読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チラ裏備忘録

考えたことを忘れないうちに。アイドルのこととか (@J_kiku7)

「初めてNEWSのライブに行った日」

 

 

お題「初めて○○のコンサートに行った日」

 

2次元オタクが若手俳優オタクになり、若手俳優と勘違いして中島裕翔くんを知って友達の勧めもありHey! Say! JUMPのファンになり、映画ピンクとグレーのために原作をよんで加藤シゲアキさんを知って気づいたらNEWS加藤シゲアキ担当になっていた超ド新規が、初めて行ったNEWSのコンサート「QUARTETTO」に感激してはてなブログを開設してしまった。

アイドルの現場はももいろクローバーZ、男性のライブはアミューズのSUPER ハンサムライブに行ったことがあったけど、純粋なる男性アイドルの現場は初めてだったので、お題を使わせていただきました。

レポというよりは感情の覚え書きって感じだけど…

 

 

f:id:eighth0088:20160613170047j:image

 

 

Jr.登場 OP映像
Jr.が一列になって登場。足を鳴らしたり手を叩いたりTheme of ”QUARTETTO”を意識した感じ。顔が見えなくてびっくりした。Jr.ファン怒らない!?(遠くて見えなかっただけ?)でもかっこいい!!
ブザーが鳴って赤い幕が上がる演出に舞台好きだからテンションブチ上げ。そもそもセットがコンサートホールみたいで最高っす!!!
映像はTheme of ”QUARTETTO”。メンバーがアップになるたびに歓声が上がってた。

 

QUARTETTO
衣装が好き!!!キラキラの布がヒラヒラでターン映えがすごい。
双眼鏡で追うのに夢中であんまり覚えてない。

 

ANTHEM
ここもあんまり覚えてない。最初の記憶はもう消えているのだろうか。始まってるんだ!!という興奮と加藤さんを双眼鏡で追うのにいっぱいいっぱいだったのかも。覚えてないんじゃ意味無いじゃん!手越さんの大サビの迫力が凄かった。

 

チャンカパーナ
1日目に一緒に入ってた友達に「チャンカパーナですら踊らないで双眼鏡見るんだね」って言われた。ずっと見ていたいっていうのもあったけど、踊れないから双眼鏡見てたっていうのもある。2日目は「約束するよ、チャンカパーナ」のあとに「キャーー!!」って叫べて楽しかった。でもそうちゃんのように「約束してーー!!」とは叫べなかった。そうちゃんすごいよ。

 

希望〜Yell〜
見様見真似で振り付けっぽくペンライト振ったけどめっちゃ楽しかった!で、振りに夢中になって記憶に残っていない。うーーーん記憶力がダメだ!!一度に二つのことができない!!Jr.たちの衣装で次の曲がなんとなく分かってワクワクした。

 

チュムチュム
あのキラキラヒラヒラの下が真っ黄色でびっくり!!!!か、カレーだ……ってなったけど2日目には慣れた。上半身はセーラー??なんのモチーフなのか増田さんの話を聞きたい。チュムチュムはMVの衣装が好きだけど世界観が濃すぎるし着替えが大変なんだろうなと思った。

加藤さんが小山さんの腰をつかんでいたように見えたけど、流石に見間違いか私の妄想だろうな〜って思ってたのにWS見たら本当につかんでて…こ、こやしげ…。
歌い終わったあと穴?に勢いよく降りていくところが好き。どこに行ったんだろうってドキドキした。

 

KAGUYA
バックステージだ!!!メインスクリーンの映像がすごく好きだからフルで見たい。1日目も2日目も正面からバックステージが見えない席だったけど、2日目はバックモニターで見れた。でもやっぱり衣装が真っ黄色でちょっと違和感。
後ろ姿の本人と正面からのバックモニターどっちを見るべき!?って迷ってた。正面からはBlu-rayに残るだろうけど後ろ姿見てもよくわからんし…って思ってるうちに終わってた。結局バックモニター見てた気がする。

 

太陽のナミダ
Happy Birthday
チェリッシュ
たぶんトロッコに乗っていた!ファンサ曲は全体的に覚えてないぞ!!ファンサしてる加藤さんを双眼鏡でひたすら見てた。ひとつひとつ指をさしたり、ありがとうって口を動かしたり、丁寧だなっていう印象。1日目は天井付近の席だったから1000%勘違いだけど、加藤さんと目があった気がしたので寿命が10年延びた。

 

星の王子さま
なんとなくの演出は事前に知っていたのだけど、実際に見たら想像よりもっともっと素敵だった。歌のトーンのように低く朗読すると思っていたのに、朗読の声が甘くて優しくて泣きそうになってしまった。
パイロットでも王子さまでもなく、白地のストライプスーツに眼鏡。作家をイメージしているのかも。机に乗ったり空中を歩いたり、薔薇や星、キツネがたくさん踊っているのは執筆中の作家の頭の中のイメージなのかなって思った。物語の世界の中にいる作家。息を吹きかけて星(ペンライト)をふっと点ける魔法、魔法にかけられたあとペンライトの光がチカチカついたり消えたりする景色はとても美しくて…。加藤さんの思いのままにペンライトが操られているあの空間は、たしかに加藤さんの世界の中だった。
ネクタイを直す振りを付けた人は天才です。お中元贈らせてください。

 

LIS' N
圧倒的TAKAHISA。あんなに加藤さんの濃い世界観の後なのに、アカペラで一気に増田さんの世界に引き込まれた。
サングラスもったいないよ…お目目見せて…っていつもなるけど、今回はしっくりきてた。
センターステージでひたすらガシガシ踊って歌う増田さんはとてもかっこよかった。

 

Touch
衣装が好き!!!!!双眼鏡厨の私も投げチューの抜きはメインスクリーンを見てた。のにあんまり覚えてない……。2日目手越さんだけハートがズレてたのは覚えている。4人が並んでステップを踏む振り付け大好き。加藤さん足下見がち。

 

NEWSKOOL
C&Rが楽しい。「コール難しそう…」って思ってたけどNEWS\COOL/以外はみんなやってなさそうだったから安心!メンバーのいろんな表情の映像もよかった。記憶あやふやだけど眼鏡かけた加藤さんの表情が一番好き。
Blu-rayでは歌ってる人しか抜かれないだろうから私の双眼鏡が加藤さんソロアングルと化したんだけど、「磨いたスニーカー履いたら」でジュニアにスニーカー磨かれてる加藤さんキュートすぎた。自分のパート以外でも歌詞に合わせた振りなのがカワイイ……。Blu-rayはマルチアングルでよろしくお願いします。

 

Weeeek
「もういっちょ!!」って言えるのがめっちゃ楽しかった。でもあんまり覚えてない。なんで!!??

 

Departure
MIX打てるのが嬉しかった。一時期ももクロファンだったから、名前コールも入れたくなった。
口上もやろう!?「よっしゃNEWS〜〜!!慶ちゃん!祐也!まっすー!シゲ!行くぞFantastic 4!!!!」ってやろう!!???

 

MC
1日目は過去にレポで見たことあるような内容が多くて、実際に見れて嬉しかったけどサラッと終わってしまった。加藤さんの「えっちい持ち方」に????だったけど、加藤さんの頭の回転が速いツッコミを堪能した。
でもやっぱり東京ドームだから大人しめなんだな〜って思ったら、2日目……!!
手越さんのトイレ行きたい発言に大爆笑したし、尿意が移っちゃうNEWSちゃん何!??仲良し!!?まっすーがマイクオフでごにょごにょ言って、「お前も行きたいんかい!!」の流れの可愛さ。コヤシゲの2人並んでウォーキング&しげほめ、こやほめに死ぬかと思った。テゴマスが戻ってきて、タオルを投げ捨てダッシュでトイレに向かう加藤さん好き…。テゴマスの青いベンチを聞いて「生きててよかった……」ってなり、コヤシゲの「言いたいだけ」には死んだ。
手越さんの魔法がかかったみたいでそのあとはあんまり覚えてない。逆だよ魔法!!まっすーがガチ照れしながら「好き」って言ってたような…?まっすーが司会してたんだっけ??全体的にまっすーが楽しそうでニコニコふざけてて可愛かった。

 

愛言葉
棒読み茶番大好き。みんなで歌うところ、1日目で手越さんが「キー辛かったら上で歌っていいよ」的なこと言ってくれて「ああ、これか…噂のファン甘やかしって…」ってなりました。愛されてるなあ愛されてるなあと胸がいっぱいになりながら一緒に歌った。

 

Theme of ”QUARTETTO”
ここのアレンジめっっっちゃかっこいいから音源ください!!!!!

 

四銃士
1日目で西本智実さんが登場したときは本当に本当にびっくりした。このチケット代で見れるなんて!!!と感動した記憶が。テゴマスの2人が帽子を脱いだらカラフルな髪が現れるのが面白いなって思った。
CDだと四銃士はあまり好きではなかったけどライブでは全然違う印象で、オーケストラと西本さんの指揮、衣装、振り付けが合わさって完成形なんだろうなと感じた。

 

星をめざして
この曲歌っていいんだ…!とびっくりした。しかも途中で小山さんが抜けてしまう。でももういろいろ関係ないのかもしれない。いつか錦戸くんや山Pとも共演してほしいな、と4人時代しかしらない新規ファンの私は思った。
最後の方のテゴマスシンメとオーケストラを背負った加藤さんセンターがかっこよすぎて……

 

愛のエレジー
めっっっちゃえろい。花魁道中。こんなに和風に寄せてくるとは思わなかったからびっくり。
「あの街でまだ咲いてると」と歌詞にあるように、なんとなく女の人がお店の人なのかなってイメージだったから、小山さんが買われる側のような演出で意外だった。傘を持ったJr.を引き連れて提灯の道を歩く小山さんは凛とした美しさがあった。
スタンドマイクってなんであんなにエロいんだろう……。1日目は倒したスタンドマイクが頭に当たりそうになってて心配になったけど、2日目は大丈夫そうだった。倒れこんだ小山さんがとても扇情的。

 

Encore
とにかく圧巻。アカペラのところで手越さんの声がドーム中を響いていくのが美しくて心地よかった。けっこう大げさなほど溜めてるのに違和感がない手越さんの歌は本当にすごい。
歌が始まる前のファンにいろいろ思うところはあるけども……うーーん。

 

IZANAIZUKI
生で口づけを〜が聞けて死ぬかと思った。髪型が変わったことがその瞬間にわかるのもすごい。今まで生きてきた中で一番の黄色い声を上げたと思う。「白く溶ける〜」が暗くてあんまり見えなかったけど!!
ブラックライトで模様が浮き出るのは新しいし不思議だし綺麗。暗くなったり明るくなるたびに印象が変わるのがすごい。

 

Wonder
かっこよすぎて双眼鏡でずっと見てた。わなわなわんだーのところの振りが大好き。かかとをトントンつけるところ。曲も特効も爆カッコいいのに、振り付けはちょっと可愛らしさが残っててNEWSらしいなって思った。クマに踊らせたくなるのもわかる。たぶんBlu-ray買ったらここばっかり鬼リピートする。
加藤さんが最高に悪い顔をしていたらしいけどなぜか見た記憶がない。Blu-rayで映して!!!お願いします!!!
曲のアレンジも嬉しかった。手越さんの生フェイクに震えた。

 

シリウス
セグウェイを使うってことは知っていたけど、もっと明るい曲で楽しく乗るんだと思っていたからとてもびっくりした。
最初足元にスモークが焚かれてたからセグウェイが見えなくて、突然スッと動き出したから「え!?床が動くの!!?あ!!セグウェイ!!!!!」ってなった。
シュールで笑っちゃうかなって思ってたのに本当にかっこよくて、今後ジャニーズで流行るんじゃないかなとさえ思った。セグウェイボーイズとかJr.ユニットできそう。ジャニーさん絶対好きだと思う。
セグウェイでびっくりしてたけどテゴシゲのハモりの美しさも凄まじく、加藤さんのファルセットが大好きだから生で聴けて感動した。今回のQUARTETTOの中で一番好きな演出かもしれない。
衣装のフリンジと腰のスカーフ?がセグウェイでターンするたびに揺れて綺麗。NEWSの衣装はターンが意識されてて大好き。まっすーすごい。

 

NEWSニッポン
セグウェイで技を決めていくのがかっこよかった。全体的に小慣れた感じでセグウェイを操っていてすごい。2日目は加藤さん一回降りちゃったけど。

 

ライフ
ここからあんまり記憶ない……。イントロのところに圧倒された覚えが。

 

サヤエンドウ
恋のABO
TEPPEN
ファンサ曲。振りを真似しながら、一緒に歌って手を振る楽しさがすごかった。私はライブに来ているんだ!と実感できたところ。1日目も2日目も遠くて目線はもらえなかったけど、こっちに手を振るメンバーに周りの席の人と一緒に手を振るのは本当に楽しかった。
サヤエンドウの突然のシゲコールに「!?」ってなってびっくりしてる間に終わってしまった。他の人もあるかと思ったら無い!!けっこう前の曲だし昔は全員分あったのかな??名前呼びコールはとても楽しい。

 

NYARO
C&R!!!!野鳥観察状態の私も双眼鏡を見ずにNYARO!!と叫びまくった曲。
みんなでハートを作るところで、1日目の加藤さんの笑顔が本当に楽しそうなとろけるような笑みで胸がキュンキュンどころかギュンギュンした。あの顔は忘れられない。どうして加藤さんが楽しそうだとこんなに嬉しくなるんだろう。2日目は普通の笑顔でした。

 

ヒカリノシズク
2日目が三塁側で加藤さんの美しい横顔を堪能できたのだけど、歌ってる中で度々上を向いていた。泣いてはいなかっただろうけど、涙をこらえるような仕草にも見えて、やっぱりこの曲は加藤さんにとって特別なんだなと感じた。
挨拶で「NEWSは完成形じゃない。もっと高いところにいく」と言ってくれたのがなんだかとても嬉しかった。
全員がメインステージに戻って赤い幕が下りてフィニッシュ。加藤さんがしゃがんで最後まで手を振ってくれているのが見えた。

 

アンコール
ONE
映像に合わせて手を叩くリズムゲームみたいな映像で始まった。だんだん速くなって、再び開演のブザーが鳴る。いつどの現場で聞いてもこのブザーの音を聞くと期待と高揚で心がワクワクしてしまう。
2日目は手越さんが眼鏡をかけてて可愛いの極みだった。小山さんのかな?加藤さんの??
小山さんのバンダナとアピールは完全に女子。手越さんもだけど小山さんがスクリーンに抜かれたときの歓声がすごかった。
コヤシゲ・テゴマスで別れてトロッコ。三塁側はテゴマスだった。

 

さくらガール
増田さんの落ちサビのところでちょうど三塁側に止まっていたから双眼鏡で見た。
それまでは全身を使って手を振ったりと、かわいいまっすーが溢れていたけど、やっぱり歌う増田さんのかっこよさはすごい。
でもそのあとの「ドームに連れてきてくれてありがとう」の声はかわいいかわいいまっすーで。振り幅が。
2日目のまっすーは全体的にキラキラ笑顔で楽しそうにしていたのが印象的だった。

 

恋祭り
タオル曲!予算の都合上タオルは購入できなかったけど、ペンライトを持った手をぶんぶんするだけでも楽しかった。24時間テレビのタオルを振っている人もいた。次回はきちんとタオルを買って一緒に回したいなあ。
みんなで楽しむライブ!!な曲。毎回思うけど「君の手さらって月の影」って歌詞が良すぎる。
手越さんにパワーを送るところが、あ!これももクロでいっぱいやったやつだ!ってなった。

 

Wアンコール
Weeeek
新曲を披露すると思っていたから、Wアンコ自体を想定していない感じで驚いた。でも前回のチュムチュムと違って次の新曲はドラマの曲だから自由にできないのかも。
曲をどうするか話し合っている4人がプロって感じでとてもかっこよかった。名前を呼ぶファンに「ごめん、ちょっと待ってね」って言ってくれる甘やかし&優しさ。
「顔洗ってくる」「手拭いてくるね」とはけていくコヤマスに、「スタッフに確認しに行ってるの」とフォローした手越さん。ちゃんと説明してくれるのも嬉しいし、外周回れるように調整してくれるのも嬉しかった。本当に、ファンを大切にしてくれているな。たしかにデートだと実感した。
曲が始まってステージから降りてファンとハイタッチして回るメンバーが見えた。スタンド一階の先頭まで上がってハイタッチしてて、(絶対ないけど)こっちまで上がってくるんじゃないかってびっくりドキドキで叫んだ記憶が。
曲が終わって「もう一回!」コールが起きたんだけど「みんなありがとう〜!」って言われて「あ…もうないよね」とコールが消えていくのが良かった。
NEWSも大好きだけど、NEWSを大好きなファンも大好き。メンバーを気遣ってコールをやめるというのを初めて見たから本当に驚いた。舞台とかだとカテコ粘る人多いから。愛して、愛されてる。素敵だなあと感じた。ファンもNEWSも対等で、同じ方向を向いている。加藤さんがあの文言を引用した理由がなんとなくわかった気がした。
「会場が広くなっても、遠くないぞ!」と言う小山さんと、「俺アリーナも好きだし近くに感じたいから!」と言う手越さんの違いが面白かった。あと加藤さんの「…浮気すんなよ!」に死にました。一生ついていきます。

 


超ド新規にも優しい愛に溢れたライブだったな、という印象。まだ心がふわふわして落ち着いていない。
両日とも席が遠くて、よく聞く「生で見た加藤さんの顔が小さすぎる」現象は感じられなかったから、いつか絶対アリーナ席を取ってやる!!!と決意した。
双眼鏡から見た加藤さんは思っていたより肩幅がガッシリしていてお尻が小さかったです。